人気の結婚指輪をリサーチ!特別な結婚指輪を作ることが可能

素材に注意しよう

指輪

金属アレルギーの場合

名古屋市は1年間で約1万3000組以上のカップルが、役所に婚姻届を提出しているというデータがあります。婚姻届を出して結婚をするという名古屋のカップルは、事前に結婚指輪を購入しますが、指輪を選ぶときに注意したいポイントがあるようです。名古屋のブライダルジュエリーショップでは、結婚指輪の素材として白い輝きが美しい「プラチナ」が好まれています。名古屋だけでなく全国的にみても結婚指輪や、婚約指輪といったブライダルジュエリーはプラチナの素材が人気です。ただ、プラチナという金属は柔らかく純度100%の場合、指輪に傷がついてしまう恐れがあるため、場合によってはパラジウムや銅といった他の金属が混ぜられています。実はパラジウムに銅といった金属は、金属アレルギーを起こしやすいと言われており、体質によっては身に着けるとアレルギー症状を引き起こしてしまう可能性があります。ですので、もし金属アレルギー体質という人が名古屋で結婚指輪を購入する際は、できるだけアレルギー症状がでにくい素材で作られている指輪を、選ぶと良いでしょう。チタンやジルコニウムといった金属は、金属アレルギー体質の人が肌に触れても、アレルギー症状は起こり難いと言われています。特にチタンは外科手術にも用いられるほど安全性が高い金属で、見た目もプラチナに引けを取らない輝きがあります。金属アレルギー体質という人は、チタン製の結婚指輪を取り扱っている、ブライダルジュエリーショップを探してみてはいかがでしょう。